株式会社トータルヘルスラボ

妊活中の食事は何が良い?

WRITER
 
新鮮な野菜と卵
この記事を書いている人 - WRITER -
高橋敏郎(東洋医学美容食育研究所所長) 東洋医学で自然妊娠へ導く妊活コンサルタント 「タイミング法は意味がない」「人も交尾排卵で妊娠する」 ことを日本で初めて提唱したセラピスト♪ あなたの妊娠力をアップし、不妊を解消します♪ 不妊のベースにありがちな原因不明・慢性的な痛み、自律神経・更年期症状の改善をサポート♪ 「食生活の改善」「マインドの改革」「代替医療」「夫婦のコミュニケーション」のアプローチであなたを子宝に導きます♫

東洋医学で自然妊娠へ導く 妊活コンサルタント 高橋敏郎です(^^)/

コレステロール値が高いと妊娠しやすい

コレステロールと聞いて、みなさんはどんなイメージを持たれますか?

「血管が詰まる」「悪玉」…

体に良いイメージはあまりないですよね!?

疑問に思う男性医師のイラスト

でも、コレステロールさんは、すご~くありがたい方なんです(^^)/

なぜならば…

「コレステロール値が高い女性の方が妊娠しやすい!!!」

ということが最近の研究で明らかになってきました(^^♪

実は…

「コレステロール値が高い女性ほどAMH(卵子の量)も高い」んです。

指を指して説明する男性医師のイラスト

コレステロールを多くむ食品には、レバー、ししゃも、しらす干しなどがあります。

個人的には、肉ではなく、ししゃもやしらす干しから摂取することをオススメします。

妊活期間のタンパク質摂取は、大豆がオススメ!

妊活期の女性は、タンパク質を大豆からしっかり摂りましょう。

大豆

お肉も食べたいときはほどほどに食べてOKです(^^)/
※国産がいいです。

あっ、でも無理して食べることはないですよ。

「食べたいときに食べる!」

これが自然です。体の声に耳を傾けてくださいね(^^♪

大豆は超スーパーフード↓

男性が好きな女性のタイプはぽっちゃり♪

さて、男性が好きなタイプで一番多いのはぽっちゃり体形。

男性は本能的・無意識的に自分の子どもを産んでくれる人をリサーチしています。

ぽっちゃり体形=コレステロール値が十分あり、妊娠しやすい体と言うことができます。

男性は、本能的に妊娠しやすいタイプを見分けているとも言えます。

女性は細身のモデル体型に憧れる方が多いような気がしますが、妊活期はぽっちゃり体形くらいでちょうどいいということです(*^^)v

ところで、女性で牛タンが好きな方って、多いですよね!

「牛タンが好き!」「スイーツが好き!」

妊活期の女性の理に叶った嗜好なのかもしれません(^^♪

コレステロール値を上げ、妊娠しやす体を作るための嗜好だと言えます。

寝室のベッドで寝転がる赤ちゃん

「妊活は腸活!」

「きっとあなたも子宝に恵まれます!」

☆無料オンラインセミナー「心が軽くなる自然妊娠のための妊活(基礎編)」(120分)へのお申し込みはこちら↓

https://forms.gle/3Sngx8UqxWghakpN8

☆ご質問・ご相談は公式LINEアカウント「オンライン妊活サロン」から↓

https://lin.ee/8nWE0oo

☆公式オンラインショップ

https://fastinglabo.official.ec/

☆Instagram

https://www.instagram.com/toshiro3944/?hl=ja

☆facebookページ

https://www.facebook.com/orientalmedicinelab

この記事を書いている人 - WRITER -
高橋敏郎(東洋医学美容食育研究所所長) 東洋医学で自然妊娠へ導く妊活コンサルタント 「タイミング法は意味がない」「人も交尾排卵で妊娠する」 ことを日本で初めて提唱したセラピスト♪ あなたの妊娠力をアップし、不妊を解消します♪ 不妊のベースにありがちな原因不明・慢性的な痛み、自律神経・更年期症状の改善をサポート♪ 「食生活の改善」「マインドの改革」「代替医療」「夫婦のコミュニケーション」のアプローチであなたを子宝に導きます♫

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東洋医学美容食育研究所 , 2020 All Rights Reserved.