自然妊娠で子宝に恵まれる!

自然妊娠で授かる経緯♪その確率を検証する!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
東洋医学で自然妊娠へ導く妊活コンサルタント 高橋 敏郎(たかはし としろう) 「タイミング法は意味がない!」「人も交尾排卵で妊娠する!」 ことを日本で初めて提唱したセラピスト。 「食生活の改善」「マインドの改革」「代替医療」「夫婦のコミュニケーション」のトータルアプローチでアラフォー女性を多数子宝に導く! 「医食同源=食べ物が医療そのもの、健康の基礎となる」 という考え方をもとに、鍼灸治療に食生活指導を導入。 普段の食事(陽の栄養学)とファスティング(陰の栄養学)の両輪で食生活の改善指導をし、PMSなどの自律神経症状、更年期症状を解消させている。 東洋医学美容食育研究所所長  はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師、医薬品登録販売者

アラフォー専門妊活コンサルタント 高橋敏郎です(^^)/

先日、LINE登録者様にお願いしたアンケートについて、結果を発表します♬

ご協力いただいた方、ありがとうございました。

「妊娠に至った経緯」についてお尋ねしたアンケートですが、大変興味深い結果となりました。

統計的な価値まではありませんが、参考程度にはなると思います。

あなたが妊活に取り組むうえで、参考になれば幸いです(*^^*)

目次

  • アンケート「妊娠に至った経緯」設問
  • 妊娠された経験のある回答者20名(件数28件)とその経緯
  • 妊娠に至った経緯9種類
  • 「妊娠に至った経緯」アンケート結果が示すこと
  • アンケート「妊娠に至った経緯」アセスメント
  • まとめ

アンケート「妊娠に至った経緯」設問

アンケートはこちら↓

https://forms.gle/GPeQVgerb9CSPNe6A

腕を組んで悩む男性医師のイラスト

妊娠した経験のある回答者20名(件数28件)とその経緯

●27歳 エンジョイ

●41歳 およその排卵日を意識していた

●29歳 授かり婚(エンジョイ)

●34歳 およその排卵日を意識していた

●30歳 およその排卵日を意識していた

●31歳 およその排卵日を意識していた

●29歳 エンジョイ

●35歳 授かり婚(エンジョイ)

●34歳 タイミング法(クリニック指導)

●39歳 人工授精

●28歳 およその排卵日を意識していた

●35歳 授かり婚(エンジョイ)

●36歳 エンジョイ

●39歳 タイミング法(クリニック指導)

●41歳 およその排卵日を意識していた

●34歳 授かり婚(エンジョイ)

●39歳 人工授精

●40歳 体外受精

●41歳 エンジョイ

●37歳 およその排卵日を意識していた

●26歳 およその排卵日を意識していた

●37歳 エンジョイ

●35歳 エンジョイ

●26歳 およその排卵日を意識していた

●29歳 およその排卵日を意識していた

●26歳 決まった曜日(日曜日の朝)にすると決めて取り組んでいた。

●21歳 エンジョイ(夫はエンジョイ、自分はイヤイヤ)

●40歳 顕微授精

大事なことを支持棒を使って説明する男性医師のイラスト

妊娠に至った経緯9種類

  1. 授かり婚 5 ※イヤイヤしていた1含む(18%)
  2. エンジョイ 6(21%)
  3. およその排卵日を意識していた 10(35%)
  4. タイミング法(自己流:基礎体温測定・排卵日測定) 1(4%)
  5. タイミング法(クリニック指導) 2(7%)
  6. シリンジ法 0(0%)
  7. 人工授精 1(4%)
  8. 体外受精・顕微授精 2(7%)
  9. その他(決まった曜日にする) 1(4%)

【注意】

●妊娠に至った経緯であって、出産に至ったかは不明。

●「授かり婚」については、全く子作り(子宝)を意識していない可能性が高い。

●「エンジョイ」については、多少子作り(子宝)を意識している可能性が含まれるが、基本的には意識していないと思われる。

●「およその排卵日を意識していた」について、子作り(子宝)を意識した営み。

●タイミング法について、完全に子作り(子宝)を意識した営みと言える。

●タイミング法(クリニック指導)、人工授精、体外受精・顕微授精をここでは不妊治療とする。

●回答者のほとんどがここ1~3年程度、妊活に取り組んでいると思われる。

●いわゆる妊活中の方(2人目・3人目妊活を含む)を対象とした結果であって、回答者を一般化したら「エンジョイ」や「授かり婚」の確率はさらに上がることが容易に想像される。

●検体数が少ないので、目安程度の結果とお考えください。

指を指して説明する男性医師のイラスト

「妊娠に至った経緯」アンケート結果が示すこと

1.不妊治療で妊娠に至った件数割合…18%

●タイミング法(クリニック指導) 2(7%)

●人工授精 1(4%)

●体外受精・顕微授精 2(7%)

回答者の中に不妊治療を実施した方はもっといます。ですので、不妊治療で妊娠する確率はもっと低いことが想像されます。不妊治療で出産する確率はさらに低いと言えます。

2.授かり婚・エンジョイ・およその排卵日を意識で妊娠に至った件数割合…74%

●授かり婚 5(イヤイヤ1含む)(18%)

●エンジョイ 6(21%)

●およその排卵日を意識していた 10(35%)

この3つで全体の74%を占めます。

3.タイミング法(自己流+クリニック指導)で妊娠に至った件数割合…11%

●タイミング法(自己流:基礎体温測定・排卵日測定) 1(4%)

●タイミング法(クリニック指導) 2(7%)

多くの方が執着するタイミング…大した確率がないことがわかります。

泣いている男性医師のイラスト

アンケート「妊娠に至った経緯」アセスメント

この結果から、何が言えるかと言えば、機能的不妊で子宝を目指すなら、「エンジョイ」か「およその排卵日を意識」で十分ということです。

授かり婚もエンジョイです。「授かり婚+エンジョイ」で妊娠に至った割合は、全体の39%で一番割合が高いことになります。次に割合が高いのは、「およその排卵日を意識」の35%です。

私の個人的見解ですが、およその排卵日すら本来は意識する必要がありません。

というのも、このアンケート結果からもわかるように、エンジョイ(授かり婚含む)で妊娠される方の割合が一番高いからです。

でも、中には夫婦生活の回数が極端に少ない方がいます。

この場合は、どうしても排卵日を意識してしまうのは致し方ないのかなと思います。

私が「エンジョイ」を推奨している裏付けが、このアンケート結果からも取れたと言ってよいのではないでしょうか。

SNSで「高温期」「排卵日」「排卵検査」などのワードをよく見ますが、基本的に意味がありません。

多くの方がそこにフォーカスするがために、心づくり、体づくりができずに、子宝から遠ざかってしまっていると言えます。

間違った妊活をしている方があまりにも多いということです。

セックスすることを「タイミングをとる」と表現する妊活中の女性がいますが、やめましょう♪

セックスは、タイミングをとるものではなく、楽しむものです。

また、「原因不明の不妊」という表現を使われている方もSNS上で見かけます。

ほとんどの場合、ただの健康です。器質的な原因が見つからないから「原因不明」となりますが、健康でも3年授からないことなんて、普通にあります。

原因不明に敢えて原因を付けるなら「コレステロール不足」が大きな原因になっていることが推測されます。

というのも、メンバー様で入会当初からコレステロールが足りている方は、全体の2割程度です。

つまり、8割の方は最重要項目のコレステロールが足りていません。

また、「原因不明の不妊」と表現する方は、間違いなく「私は不妊症(私は妊娠しにくい)」という自己暗示を自らにかけています。

この自己暗示、本当に妊娠しにくい体にさせます。この自己暗示ほどパワフルに不妊に影響を与えているものはありません。

心が体に影響することを説明したブログはこちら↓

体づくり&関係づくり(夫婦生活)に問題がない場合、「私は妊娠しにくい」という自己暗示が解けるだけで妊娠される方は珍しくありません。

このためにならない自己暗示のきっかけは、多くの場合、お医者さんが患者に伝える「妊娠しにくい」というムンテラ(病状説明)です。

不妊治療の最大の問題点の1つだと私は考えています。

私がセミナーやブログなどでたびたびお伝えしていますが、これにすぐ気づき、理解できる方は本当に少ないです💦

このアンケート結果を、今後どんな妊活に取り組むのがよいのか参考にしていただければ幸いです。

まとめ

  • 本アンケートから、どのような過程で妊娠する確率が高いのかをおよそ知ることができる!
  • あなたが子宝に恵まれるために、確率の高い方法論でアプローチすることが大切♪
  • それでも「タイミング法」やりますか?
  • 医療の常識に洗脳されている方は、まず洗脳から解放される必要がある
  • あなたが子宝に恵まれるために、新しい考え方・新しい習慣が必要!
  • オンラインセミナー&相談会からあなたの本当の妊活が始まる♬

☆有料オンラインセミナー&相談会「なんで授からないんだろうを卒業する」(180分)へのお申し込みはこちら↓

https://forms.gle/CvEUbJQfUJYEifPu7

東洋医学美容食育研究所 公式LINEアカウント「オンライン妊活サロン」より

https://lin.ee/8nWE0oo

☆公式オンラインショップ

https://fastinglabo.official.ec/

☆Instagram

https://www.instagram.com/toshiro3944/?hl=ja

☆Twitter

https://twitter.com/ttmethod

☆facebookページ

https://www.facebook.com/orientalmedicinelab

☆妊活オンラインサロン仮入学願書(無料オンライン説明会)

https://forms.gle/gp4n96ySeM2rUE877

この記事を書いている人 - WRITER -
東洋医学で自然妊娠へ導く妊活コンサルタント 高橋 敏郎(たかはし としろう) 「タイミング法は意味がない!」「人も交尾排卵で妊娠する!」 ことを日本で初めて提唱したセラピスト。 「食生活の改善」「マインドの改革」「代替医療」「夫婦のコミュニケーション」のトータルアプローチでアラフォー女性を多数子宝に導く! 「医食同源=食べ物が医療そのもの、健康の基礎となる」 という考え方をもとに、鍼灸治療に食生活指導を導入。 普段の食事(陽の栄養学)とファスティング(陰の栄養学)の両輪で食生活の改善指導をし、PMSなどの自律神経症状、更年期症状を解消させている。 東洋医学美容食育研究所所長  はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師、医薬品登録販売者

Copyright© アラフォー妊活専門学校 , 2022 All Rights Reserved.