株式会社トータルヘルスラボ

妊活ですべきこと。まずは物事を客観的に見る力!本当のコスパはこうして考える!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高橋敏郎(東洋医学美容食育研究所所長) 東洋医学で自然妊娠へ導く妊活コンサルタント 「タイミング法は意味がない」「人も交尾排卵で妊娠する」 ことを日本で初めて提唱したセラピスト♪ あなたの妊娠力をアップし、不妊を解消します♪ 不妊のベースにありがちな原因不明・慢性的な痛み、自律神経・更年期症状の改善をサポート♪ 「食生活の改善」「マインドの改革」「代替医療」「夫婦のコミュニケーション」のアプローチであなたを子宝に導きます♫

東洋医学で自然妊娠へ導く 妊活コンサルタント 高橋敏郞です(^^)/

さて、あなたは妊活にいくら投資できますか?

  • 月1,000円
  • 月5,000円
  • 月10,000円
  • 月50,000円
  • 月100,000円

「えっ、妊活に投資?」「そんなこと考えたこともない!」

という方もいらっしゃるかもしれません。

一方で、不妊治療に取り組んできた方は、妊活がいかにお金がかかるものかを肌で感じてきたことでしょう。

かく言う私は、「妊活」という概念で投資をしたことはありません。

でも、健康には投資をしてきましたので、間接的には妊活への投資をしたことなります!(^^)!

なぜなら、心身の健康あっての子宝なので…

今回は妊活における投資について、考察してみます。

物事を客観的に見ることができれば、どこに投資すべきかが、おのずと見えてきます。

あなたのその投資、正しい投資ですか???

【目次】

  • 妊活における投資、あなたは何にいくら投資する?
  • 食生活も含めて投資!?
  • 子育てにかかるお金も含めて考える
  • 妊活における本当のコスパを考える
  • まとめ

妊活における投資、あなたは何にいくら投資する?

あなたは、月々妊活にいくらお金を使っていますか?

  • 食生活(食材)…月5千円~1万円
  • サプリ…月5千円~1万円
  • 漢方薬…月1万5千円~2万円
  • クリニックのタイミング法…1回あたり診察・検査含めて1~3万円程度
  • 人工授精…1回あたり諸費用含めて2~5万円程度
  • 体外受精…約40万円/回(20~70万円/クリニックによって内容・料金が違う)
  • 顕微授精…約50万円/回(体外受精の料金に5~15万円程度上乗せ)
  • その他

※体外受精・顕微授精は、年4~5回程度は施行可能

高度生殖医療(体外受精・顕微授精)に取り組んだら、年間120万円かかってしまうことは珍しい話ではありません。

その投資は、月額換算すると月10万円ということになります

月10万円投資して、その対価(子宝)が確約されているのなら、決して高い投資ではないのかもしれません。

でも、子宝という対価が保証されていないのが、高度生殖医療です。

不妊治療では、どこまでお金をかけるのかを予め決めておく必要があります。。

体外受精・顕微授精に取り組む前によくご夫婦で話し合っておくべきです。

パチンコや競輪・競馬なら、やり続ければいつかは当たります。(※儲かるかどうかは別の話)

一方、不妊治療はやり続けても、子宝に恵まれるという確約がない取り組みです。

今の日本では、「高度生殖医療は極めてギャンブル性の高い医療」だと個人的に思います。

指を指して説明する男性医師のイラスト

当研究所では…

「不妊治療は、それでしか子宝に恵まれる可能性のない方の選択肢」と位置付けています。

その不妊治療、本当に必要!?

不妊治療に取り組むうえでのもう一つのリスク「機会損失」↓

食生活も含めて投資!?

食生活は、健康の土台になっていることは言うまでもありません。

ですので、妊活で取り組むべきは、まず食生活の改善です。

健康な心身があっての子宝ですので、食生活への投資は、子宝への投資とも言えます。

サプリへの投資ももちろん効果的な投資の一つです。

しかし、サプリの前にまず食生活の改善から取り組みましょう♬

そこにテコ入れができてから、サプリを考えても遅くはありません。

もし、食生活にテコ入れをすることなく、サプリに月に1万円お金を使っていたら、その1万円をまず食材にまわしてみることもありです。

1万円あれば、食生活を健康的にリッチにすることができます。

その1万円、私ならまずフルーツの購入費に充てます。

なぜなら、フルーツは女性ホルモン(エストロゲン)そのものだからです。

高齢化とともに妊娠率が下がりますが、この妊娠率の下降曲線とエストロゲン分泌量の下降曲線は比例しています。

つまり、エストロゲンが十分に分泌されることで妊娠率が高まるということです。

年齢とともにエストロゲンの分泌量が減ってしまうことは、自然の摂理として致し方ないことかもしれません。

ならば、食材でエストロゲンをしっかり補うことを考えましょう♬

美容と健康だけでなく、子宝に恵まれるために、食事におけるフルーツの比率は今より上げることがおすすめです。

ちなみに、当研究所が一押しのスーパーフード「大豆」もエストロゲン様の働きをします♬

食生活が健康にもたらす影響↓

子育てにかかるお金も含めて考える

子ども1人を成人まで育てるのに1500万円~2000万円かかるという試算があります。

この金額には、妊娠・出産費用も含まれますが、それ以前の妊活に関係する費用は含まれていません。

でも、実際は妊活にも多少なりともお金がかかっています。

それも試算に加味したら、もっと高い金額になるはずです。

ですので、妊活でかかるお金も含めて、子育てにかかるお金と考えるとよいのではないでしょうか。

さて、仮に妊活も含めて、子育てが終わるまでに2000万円かかるとしたら、妊活にかかるお金はほんの数%に過ぎません。※高度生殖医療で高額を投資した場合を除く

「あのとき、ああしておけばよかった」

という後悔がないような妊活に取り組んでいただきたいと思います。

後悔しないために、「子宝に恵まれるために有効なもの価値のあるもの」と判断した場合、ご自分のできる範囲でそこに投資をするべきだと思います。

初期投資を渋ってしまったがゆえに、子宝という夢を叶えられなかったとしたらもったいない話です。

情報・コミュニティにお金をかける

無料情報の限界

今やネット検索で、ほとんどの調べものができてしまう時代。

「スマホを持ち歩いていれば、図書館の情報量を持ち歩いているようなもの」と、ホンマでっかテレビに出演していた武田邦彦先生が言われていましたが、「なるほど!」と思いました。

でも、このネットで検索できる無料情報には、3つの落とし穴があります。

  1. どんなに価値のある情報でも、それが技術的な情報の場合、その技術を活かして結果につなげるのは困難な場合が多い。なぜなら、情報発信者から読者への一方向性の情報だから。
  2. 無料情報は、所詮無料。「感動がない情報→マインドが動かない・マインドオンにならない」潜在意識は、無料情報に本当の価値を見出せない。
  3. 無料情報では、核心中の核心の話を伝えられないことが多い。深い話は解説がないと理解しにくい。

情報は活かしてなんぼのもの

本ブログは、有料級の情報を提供しておりますが、無料ですので、私からあなたへの一方向性です。

本ブログのような技術情報は、それを理解し充分に活かせる方はほんの数パーセントだと思われます。

※本ブログの無料情報をご自分の妊活スキルとして活かせる方はどんどん活かしてくださいね!(^^)!

そして、潜在意識は、仮にそれが有料級の情報であっても、「無料」ということで価値を見出せないのです。

つまり、無料情報では、ほとんどの方が妊娠マインドがオンになりません。

情報を技術として活かすには?

一方向性から双方向性のコミュニケーションにすることで、その技術を活かすことができます。

本ブログについて言えば、質問OKですので、ジャンジャンご利用ください。

当研究所の無料ブログ→無料セミナー→有料サービスまたは有料コミュニティの流れのお客様について、

4ヶ月以内の妊娠確率は、なんと8割です!(^^)!

※2021年8月23日現在

この8割という数字を聞いて、あなたはどう思わますか?

「えっ、うそでしょ!」と思いませんか!?(笑)

そう思ったあなたは、「そんなに簡単に子宝にめぐまれるものではない」という固定概念があります。

このような固定概念は、マインド不妊の原因になります。※マインド不妊とは、当研究所が提唱する概念です。

マスメディアやクリニックの情報に洗脳されているとも言えます。

この当研究所の実績からも、不妊で悩んでいる方のほとんど(8割程度)は、機能的不妊だということが想像されます。

コミュニティほどパワフルな妊活環境はない!

志を同じくするコミュニティに所属するのも、その夢を叶えるのに大きな役割を果たします。

「引き寄せの法則」

「類友の法則」類は友を呼ぶ)

コミュニティに所属するメンバーの妊娠・出産はあなたの未来像として反映されます。

2021年8月1日試験稼働を開始しているオンラインサロン「自然妊娠のための妊活専門学校」について、この数カ月以内に妊娠までいかれる方が必ず出てくるものと信じています。

なぜなら、サロンメンバーはみな「主体性のコミットメント」をされた方々だからです。

おめでたの際は、改めて本ブログでもご報告いたします♬♬♬

妊活コミュニティの詳細↓「主体性のコミットメントとは?」

妊活における本当のコスパを考える

  • サプリメント…12万円(1年)⇒妊娠確率?%
  • 漢方薬…24万円(1年)⇒妊娠確率?%
  • 人工授精…2~5万円/回⇒妊娠確率10%程度?
  • 当研究所無料ブログ・無料妊活セミナー…0円妊娠確率10%程度?※報告がないのでわからない。有料級の情報でも、前章で述べた理由により確率はそこまで高いとは言えない。
  • 不妊治療(体外受精・顕微授精)…100万円程度(1年)⇒妊娠確率20~25%程度?(出産確率13%程度?)※1採卵あたり出産までたどりつく確率=7%程度
  • 当研究所有料サポートor有料オンサロ…数千円~数万円(2021.08.03現在)⇒4ヶ月以内の妊娠確率80%(2021.08.23現在)⇒出産確率70%程度?※妊活オンラインサロンでは、1年での自然妊娠率80%を目指しています。

さて、あなたはどれを選びますか?

まとめ

  • 妊活に月いくらまで投資できるかを試算してみる。
  • 妊活で何にどれだけの投資をするのかを考える。
  • 食生活への投資は、まず一番に考えるべき妊活での投資。
  • 妊活での投資は、子宝に恵まれたあとの子育てにかかるお金と合算して考えてみる。
  • 後悔しないために、価値のあるもの・有効なものには、できる範囲で投資する。
  • 情報・コミュニティへの投資は、子宝に恵まれる確率を上げる最高の投資。
  • 妊活への投資は、コスパを考えてあなたの判断で決定する。

☆無料オンラインセミナー「心が軽くなる自然妊娠のための妊活(基礎編)」(120分)へのお申し込みはこちら↓

https://forms.gle/3Sngx8UqxWghakpN8

☆ご質問・ご相談は公式LINEアカウント「オンライン妊活サロン」から↓

https://lin.ee/8nWE0oo

☆公式オンラインショップ

https://fastinglabo.official.ec/

☆Instagram

https://www.instagram.com/toshiro3944/?hl=ja

☆facebookページ

https://www.facebook.com/orientalmedicinelab

☆妊活オンラインサロン仮入学願書(無料オンライン説明会)

https://forms.gle/gp4n96ySeM2rUE877

この記事を書いている人 - WRITER -
高橋敏郎(東洋医学美容食育研究所所長) 東洋医学で自然妊娠へ導く妊活コンサルタント 「タイミング法は意味がない」「人も交尾排卵で妊娠する」 ことを日本で初めて提唱したセラピスト♪ あなたの妊娠力をアップし、不妊を解消します♪ 不妊のベースにありがちな原因不明・慢性的な痛み、自律神経・更年期症状の改善をサポート♪ 「食生活の改善」「マインドの改革」「代替医療」「夫婦のコミュニケーション」のアプローチであなたを子宝に導きます♫

Copyright© 東洋医学美容食育研究所 , 2021 All Rights Reserved.