株式会社トータルヘルスラボ

プレコンセプションケアとは?妊活で子宝に恵まれるための妊活ピラミッド

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
高橋敏郎(東洋医学美容食育研究所所長) 東洋医学で自然妊娠へ導く妊活コンサルタント 「タイミング法は意味がない」「人も交尾排卵で妊娠する」 ことを日本で初めて提唱したセラピスト♪ あなたの妊娠力をアップし、不妊を解消します♪ 不妊のベースにありがちな原因不明・慢性的な痛み、自律神経・更年期症状の改善をサポート♪ 「食生活の改善」「マインドの改革」「代替医療」「夫婦のコミュニケーション」のアプローチであなたを子宝に導きます♫

東洋医学で自然妊娠へ導く 妊活コンサルタント 高橋敏郎です(^^)/

「どんな妊活に取り組んでよいのかわからない」

「何から手を付けてよいのかわからない」

「またリセット、妊活が辛い」

このようなご相談は、当研究所にも多数寄せられています。

このような方へ

「プレコンセプションケア」というコンセプトを取り入れてみては、いかがでしょうか?

「妊活」=「妊娠・出産するための活動」と捉えてしまうと、行き詰まり(息詰まり)ます。

なぜなら、妊娠・出産はご自身の努力だけではどうにもならないこともあるからです。

今回は、プレコンセプションケアという概念を知り、あなたの妊活・人生を豊かにする考え方を学びましょう!

プレコンセプションケアとは?

  • コンセプション(Conception=受胎)
  • プレコンセプション(Preconception=受胎前)

「プレコンセプションケア」とは、受胎=妊娠する前のケアということです。

つまり、「将来の妊娠を想定しながら、カップルが自分たちの生活や健康に向き合うこと・見直すこと」と言えます。

ですので、あなたが今取り組まれている「妊活」もプレコンセプションケアの一部です。

なぜ、妊活が辛くなってしまうのか?

「妊活が辛い」という方は、非常に多いです。

「辛い」とご本人は口にしなくても、見るからに辛そうな妊活をしている方とたくさんお会いしています。

では、なぜ妊活が辛くなってしまうのか?

妊活を「妊娠・出産するための活動」として捉えているからです。

「子宝に恵まれるかは不確定なもの」ということで、

「コウノトリのご機嫌」

と表現されます。

妊娠・出産は、ご自分の意志だけではどうにもならないものでもあります。

だからこそ、妊活を「妊娠・出産するための活動」と位置付け、

なかなか子宝に恵まれないとき、ストレスが積み重なり、妊活が辛くなります。

この際「妊活=妊娠・出産するための活動」

という、あなたを苦しめる考え方を捨ててみてはいかがですか?

妊活が辛いという方へ↓

妊活を「妊娠・出産するための活動」から「プレコンセプションケア」というもっと根源的な課題へと置き換える。

「プレコンセプションケア」には、唯一絶対の定義はありません。

各団体、組織によって定義に多少の違います。

たとえば、WHO(世界保健機関)では、プレコンセプションケアを

「妊娠前の女性とカップルに医学的・行動学的・社会的な保健介入を行うこと」

と定義しています。

この定義では、不妊治療もプレコンセプションケアの一部ということです。

当研究所では、プレコンセプションケアをこう定義する♪

「元気な赤ちゃんを授かるために、健康を見直すこと」

そして…

妊活はあらゆる健康を見直すチャンス」

※健康とは、単に肉体的な健康だけを指すのではなく、精神的な健康、社会的な健康、経済的な健康を含む。

  • 肉体的な健康=体が健康…目が見える、耳が聴こえる、鼻が利く、口から物を食べられる、しゃべることができる、手が使える、足で歩けるなど(人によっては当たり前と思える健康を含む)
  • 精神的な健康=心が健康…幸福感・充実感・達成感、自己肯定感・自己重要感など
  • 社会的な健康=良好な人間関係(夫婦関係を含む)、社会参加(仕事、ボランティア、趣味など)
  • 経済的な健康=必要なお金に恵まれていること。生きていくこと・子育てにはお金が必要

あらゆる健康を見直し、その上で子宝に恵まれたら言うことはありません。

仮に子宝に恵まれなかったとしても、妊活を通してあらゆる健康を見つめ直すきっかけとなれば、それはその後の人生の財産となるはずです。

「妊活はあらゆる健康を見直すチャンス♬」

あなたは、今 胸を張って健康と言えますか?

元気と言えますか?

言える方は素晴らしいことです♬

言えない方は、なぜ言えないでしょうか?

人それぞれ、様々な問題があると思います。

妊活を通して、健康上の問題解決するチャンスではないでしょうか?

東洋医学食育研究所的「妊活ピラミッド」

「妊活はあらゆる健康を見直すチャンス」だとしたら、具体的にはどのように取り組んだらよいでしょう!?

その取り組み方をチャート化してまとめたものが、東洋医学美容食育研究所「妊活ピラミッド」です。

  1. マインドの改革
  2. 食生活の改善
  3. 代替医療の活用
  4. 検査・処置(不妊治療を行うかの最終判断、または、妊娠・出産のための病院の活用)

基本的には、この順番で妊活を進めていくのが理想的です。

1.~3.の取り組みをほとんどすることなく、4.病院へ行き、自然妊娠の可能性を十分に探ることなく、不妊治療へという方も少なくないのが、日本の不妊治療の現状です。

当研究所の見解と前置きをしたうえでお伝えしますが、不妊の8割は機能的不妊、つまり、上記の1.~3.のアプローチで改善し、自然妊娠の可能性がある不妊であると推察しています。

もっと、ご自分の自然治癒力、免疫力を信じてみませんか?

あなたが取り組むべき妊活について↓

☆無料オンラインセミナー「心が軽くなる自然妊娠のための妊活(基礎編)」(120分)へのお申し込みはこちら↓

https://forms.gle/3Sngx8UqxWghakpN8

☆ご質問・ご相談は公式LINEアカウント「オンライン妊活サロン」から↓

https://lin.ee/8nWE0oo

☆公式オンラインショップ

https://fastinglabo.official.ec/

☆Instagram

https://www.instagram.com/toshiro3944/?hl=ja

☆Twitter

https://twitter.com/ttmethod

☆facebookページ

https://www.facebook.com/orientalmedicinelab

☆妊活オンラインサロン仮入学願書(無料オンライン説明会)

https://forms.gle/gp4n96ySeM2rUE877

☆オープンチャット「アラフォー妊活専門学校」

この記事を書いている人 - WRITER -
高橋敏郎(東洋医学美容食育研究所所長) 東洋医学で自然妊娠へ導く妊活コンサルタント 「タイミング法は意味がない」「人も交尾排卵で妊娠する」 ことを日本で初めて提唱したセラピスト♪ あなたの妊娠力をアップし、不妊を解消します♪ 不妊のベースにありがちな原因不明・慢性的な痛み、自律神経・更年期症状の改善をサポート♪ 「食生活の改善」「マインドの改革」「代替医療」「夫婦のコミュニケーション」のアプローチであなたを子宝に導きます♫

Copyright© 東洋医学美容食育研究所 , 2021 All Rights Reserved.